スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道その四 金剛三昧院(こんごうざんまいいん)の国宝と地図

まずは「金剛三昧院」の動画をご覧下さい。




2008.5.4 世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道探索の旅の続きをご紹介していきます。

前回までに「総本山金剛峰寺」「壇上伽藍」「奥の院」と高野山のメジャースポットはご紹介してきましたが、もう一つのポイント。
僕の旅の目的は「世界遺産」と「国宝」です。
国宝の中でも特に建造物と彫刻に重きを置くこのブログです。

この高野山で2つの国宝建造物「金剛峰寺不動堂」ともう一つは「金剛三昧院多宝塔」です。

その国宝「多宝塔」のある「金剛三昧院」をご紹介します。

「総本山金剛峰寺」の前の駐車場から車なら5分もかかるかどうかの所に「金剛三昧院」はあります。

ここ高野山は世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道のひとつです。
世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道について
世界遺産登録理由
和歌山・奈良・三重にまたがり、桜で名高い吉野山などを含む「吉野・大峯」、熊野三山などを含む「熊野」、金剛峰寺などを含む「高野山」の3霊場と、大峯奥駈道や中辺路、伊勢路、高野山町石道などの参詣道(熊野古道)に大別される。千年余にわたる日本の宗教文化の発展に関して、ひときわ優れた証拠性を持ち、神道と仏教のたぐいまれな融合や、東アジアの宗教文化の交流と発展を例証するものであることなどが登録の決め手となった。






金剛三昧院について
ウィキペディア(Wikipedia)より
金剛三昧院(こんごうさんまいいん)は、和歌山県伊都郡高野町高野山にある仏教寺院・宿坊。高野山真言宗別格本山。本尊は愛染明王。開基は北条政子(発願)です。 仏塔古寺十八尊第11番霊場。西国愛染十七霊場第17番霊場。
建暦元年(1211年)、北条政子の発願により源頼朝菩提のために禅定院として創建された。開山供養には、栄西も招かれている。
承久元年(1219年)、源実朝菩提のために禅定院を改築して金剛三昧院と改称し、以後将軍家の菩提寺として信仰された。
貞応2年(1223年)、北条政子が禅定如実として入道し、建立奉行を安達景盛が務め、源頼朝と源実朝の菩提を弔うための多宝塔(国宝)を建立した。鎌倉幕府と高野山を結ぶ寺院であったため、高野山の中心的寺院の役割を担った。その経営には、安達氏の景盛・義景・泰盛の功績が大きい。
その後、境内には勧学院が建てられ、高野版の摺本を用いた南山教学の中心地として栄えた。ただし、初代住持が退耕行勇であったことでも分かるように、当初は金剛峯寺とは別個の禅宗寺院として創建され、後に実融によって再興されて以後は律宗も兼学するようになった。金剛峯寺の院家として扱われるのは、江戸時代初期頃と考えられている。

ここで僕の大好きな国宝のご紹介。
建造物
*多宝塔
以上

金剛三昧院

この門をくぐると右側に大きな建物があります。
金剛三昧院 本坊
「本坊」

さらに奥の方に「本堂」が建っています。
金剛三昧院 本堂
「本堂」


そしてお待ちかねの国宝「多宝塔」です。
金剛三昧院 多宝塔
国宝「金剛三昧院多宝塔」

国宝「金剛三昧院多宝塔」(こんごうざんまいいんたほうとう)
貞応2(1223)
三間多宝塔、檜皮葺
石山寺塔に次ぎ日本で2番目に古い多宝塔だそうです。
森の中にひっそりと建つこの風景は最高です。
多宝塔って三重塔や五重塔とはまったく違う雰囲気を持つ建造物のような気がします。

派手さは無いけどこれはこれで味があるといったところでしょうか。

先ほどの「金剛峰寺」と違ってここには人が少なかったです。

だから余計にいい雰囲気で鑑賞することが出来ました。

実は話が前後してしまいますが、「奥の院」にはこのあと行きました。

奥の院まで行ってさらに引き返し着た道を帰って高野山を下りました。

何回も来なければ高野山の良さを語ることは出来ません。

でもこれだけは言えます。

まだ来たことが無いのなら一度はお越し下さい。

以上が「金剛三昧院」の探索記です。

高野山を下り次の目的地「慈尊院」を目指す僕でした。

しかしこの続きは次回ということで。

それではまた!

拝観料 拝観自由(境内のみ)

駐車場 駐車場あります(無料)

時間 拝観自由







2008.5.4 和歌山県の国宝建造物と彫刻探索の旅   
金剛峰寺その1 金剛峰寺その2 金剛三昧院 慈尊院

★世界遺産と国宝探索記目次へ>>>


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀吉の探索済みの京都府の世界遺産と国宝スポット
亀吉の探索済みの奈良県の世界遺産と国宝スポット
奈良県には国宝建造物64件国宝彫刻70件があります 
奈良のお寺・神社一覧(178件)

奈良公園周辺

興福寺
2008.2.24
2009.12.26
2010.10.23

東大寺
2008.2.24(1)(2)
2009.12.26
2010.4.11
2010.12.16
2011.3.4
2011.4.9
2011.8.15
2012.1.14

正倉院

春日大社
2008.2.24
2010.12.16
2011.8.15

元興寺
2008.2.24
2012.1.14

平城宮跡
2009.12.26
2010.5.1

春日山原始林

平城京左京三条二坊宮跡庭園

新薬師寺

十輪院
2008.3.8
2012.1.14

奈良国立博物館
2009.12.26
2010.10.23



奈良南西部及び西の京
佐保、佐紀路辺り


薬師寺
2008.2.24
2010.10.23
2011.3.19

唐招提寺
2008.2.24
2009.11.8
2010.6.5(1)(2)

秋篠寺

般若寺

法華寺
2008.3.8
2010.3.22

海龍王寺


旧柳生街道

円成寺


天理市

石上神宮


奈良市西部

長弓寺

霊山寺


斑鳩の里

法隆寺 
2008.3.2(1)(2)(3)(4)
2009.12.12(1)(2)(3)(4)
2010.3.13
2010.3.22
2010.4.11

法起寺

中宮寺


葛城市

当麻寺
2008.3.2
2010.4.29(1)(2)



飛鳥 桜井

岡寺

聖林寺

長谷寺
2008.3.2
2011.4.29

安倍文殊院new


宇陀市

室生寺

宇太水分神社


五條市

栄山寺


吉野

金峯山寺
2008.3.16
2010.10.16

吉野水分神社

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの滋賀県の世界遺産と国宝スポット
滋賀県には国宝建造物22件国宝彫刻4件があります


大津市

石山寺

園城寺 
2008.4.12
2010.8.7
2011.10.29

日吉大社

延暦寺


野洲市

御上神社

大笹原神社


蒲生郡

苗村神社


彦根市

彦根城


長浜市

渡岸寺(向源寺)

竹生島 宝厳寺と都久夫須麻神社


犬上郡

西明寺


愛知郡

金剛輪寺


湖南市

善水寺

常楽寺

長寿寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの和歌山県の世界遺産と国宝スポット
和歌山県には国宝建造物7件国宝彫刻5件があります


高野山

金剛峰寺
2008.5.4(1)(2)
2011.10.20(1)(2)(3)(4)(5)

金剛三昧院
2008.5.4
2011.10.20

慈尊院と丹生官省符神社と丹生都比売神社
2008.5.4
2011.10.20


岩出市

根来寺


海南市

善福院

長保寺


日高郡

道成寺

赤字は世界遺産

亀吉の探索済みの兵庫県の世界遺産と国宝スポット
兵庫県には国宝建造物11件国宝彫刻1件があります

姫路市

姫路城


神戸市

太山寺
加古川市

鶴林寺
小野市

浄土寺
加西市

一乗寺
加東市

朝光寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの大阪府の国宝スポット
大阪府には国宝建造物5件国宝彫刻4件があります


大阪市

住吉大社
2008.3.22
2011.10.1


藤井寺市

葛井寺
2008.3.30
2010.4.18

道明寺
2008.3.30
2010.4.18


河内長野市

観心寺
2008.3.30
2010.4.18


堺市

桜井神社


貝塚市

孝恩寺


泉佐野市

慈眼院


交野市

獅子窟寺


サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。