スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

宇治上神社(うじがみじんじゃ)の国宝と地図 2010.4.24

まずは「宇治上神社」の動画をごらんください。




2010.4.24 京都府宇治市の「平等院」と「宇治上神社」を探索した時の様子を引き続きご紹介します。

「平等院」を後にした僕は、次の目的地「宇治上神社」を目指して歩き出しました。

さっきまで降っていた雨もやみ光が差してきました。

「宇治上神社」は「平等院」の南門を出て少し歩いたところにある宇治川の対岸の山の麓にあります。

10分も歩けば着くでしょうか。

宇治上神社
宇治川周辺の町並み


宇治上神社

遊覧船に乗ることが出来るようですし、このあたりでは鵜飼もやっているようです。

宇治上神社
「宇治川」


宇治上神社

中州は公園になっていて、大きな石塔が建っていました。

宇治上神社

「平等院」へ行く途中の「うじはし」の近くに「紫式部」の像がありましたが、宇治川を渡った所にも「源氏物語」の石碑が建っていました。

このあたりは「源氏物語」の「宇治十帖」の舞台です。

宇治上神社
「宇治神社鳥居」


この石碑から道を挟んだところにまず「宇治神社」の鳥居があります。

鳥居をくぐると少しいったところに階段があり登ると「宇治神社」のお社があります。

宇治上神社
「宇治神社本殿」


「宇治神社」の境内を抜けさらに上に登っていくと宇治上神社」の鳥居があります。

宇治上神社
「宇治上神社鳥居」


前回来た時には無かった世界遺産の石碑がありました。

いよいよ「宇治上神社」の境内です。

2008.3.22以来2回目の探索になります。

2年前の僕よりは少し成長したとは思いますので、前回よりは少し違った見方ができるかなと思いながら境内へ足を運びました。

2008.3.22の探索記はこちらへ

「宇治上神社」は世界遺産「古都京都の文化財」の一つです。

世界遺産 「古都京都の文化財」について
世界遺産登録理由
京都府京都市・宇治市、滋賀県大津市に点在する寺社等の総称。具体的には賀茂別雷神社(上賀茂神社)賀茂御祖神社(下鴨神社)教王護国寺(東寺)清水寺延暦寺醍醐寺仁和寺平等院宇治上神社高山寺、西芳寺(苔寺)、天龍寺鹿苑寺(金閣寺)慈照寺(銀閣寺)竜安寺本願寺二条城の 17件。京都は8世紀から17世紀の間、宗教・非宗教建築と庭園設計の進化にとり主要中心地であり、日本の文化的伝統の創出に決定的な役割を果たし、特に庭園は19世紀以降世界の他の地域において意義深い影響を与えたことなどが評価されたもの。


宇治上神社について
ウィキペディア(Wikipedia)より
宇治上神社 (うじがみじんじゃ)は、京都府宇治市にある神社です。「古都京都の文化財」として世界文化遺産に登録されています。
菟道稚郎子命(うじのわきのいらつこのみこと)・応神天皇・仁徳天皇を祀ります。宇治神社と対をなします。

創建年代などの起源ははっきりしていません。すぐ近くに宇治神社があり、明治維新前は両方を合わせて宇治離宮明神、八幡社と呼ばれ、宇治神社を下社・若宮とするのに対して、宇治上神社は上社・本宮と呼ばれています。「延喜式神名帳」には「山城国宇治郡 宇治神社二座」とあり、それぞれ宇治神社・宇治上神社を指しています。近くに平等院ができるとその鎮守社とされました。

2004 年2月、奈良文化財研究所や宇治市などの年輪年代測定調査によれば、本殿は1060年頃のものとされ、現存最古の神社建築であることが裏付けられるとともに、1052年創建の平等院との深い関連性が考えられています。



ここで僕の大好きな国宝のご紹介
建造物
*本殿
*拝殿
以上


鳥居の手前の社務所の所で白無垢を着た大変綺麗な花嫁さんを見かけました。

今日は結婚式も行われるようです。

鳥居をくぐり少し行くと門があります。

宇治上神社


門をくぐると正面に「拝殿」が建っています。

宇治上神社
国宝「宇治上神社拝殿」

国宝「宇治上神社拝殿」(うじがみじんじゃはいでん)
鎌倉前期
桁行六間、梁間三間、一重、切妻造、両妻一間通り庇付、向拝一間、檜皮葺
拝殿は鎌倉時代の初めに建てられたもので,現存する最古の拝殿です。意匠的には切妻造の母屋の左右に庇(ひさし)をつけた形であり,屋根はその部分が縋破風(すがるはふ)となっていることなど住宅風となっている点に特色がみられます。

宇治上神社


宇治上神社
「清め砂」

「拝殿」前にある「清め砂」です。

京都の「上賀茂神社」の「細殿」の前にある「立砂」と非常によく似ています。

やはり神様が降りられる依代(よりしろ)なんでしょうか。

宇治上神社
国宝「宇治上神社拝殿」を横から見た様子


やはり「住宅風」と言われればそうなのかなと思わせるような造りに見えます。

他の神社の「拝殿」と比べるとなんか雰囲気が違うなという感じです。

「拝殿」の中では結婚式の儀式なのかはわかりませんが、雅楽の音色が響いていてとても厳かな雰囲気が漂っていました。

ちょっと得した気分になれました。

そして「拝殿」の奥の階段の上の高い所に国宝「宇治上神社本殿」が建っています。

宇治上神社
国宝「宇治上神社本殿」

国宝「宇治上神社本殿」(うじがみじんじゃほんでん)
平安後期
桁行五間、梁間三間、一重、流造、檜皮葺、内殿三社、各一間社流造
正面一間の流造の内殿3棟を並立させ,それを流造の覆屋根で覆った特殊な形式となっています。建立年代については,蟇股(かえるまた)の意匠及び組物などの細部の特徴から平安時代の後期に造営されたものとみられ,現存する神社本殿としては最古の建築です。

写真の建物は覆屋で、中に本殿が3つ並んでいます。
菟道稚郎子命(うじのわきのいらつこのみこと)・応神天皇・仁徳天皇を祀ります。
格子の隙間から覗いてみるとよくわかります。

「拝殿」と比べるとこじんまりした大きさの「本殿」です。

しかし現存最古の神社建築です。

それはなにより貴重な宝物なんです。

拍手を打ちお祈りをしました。感謝。

ここ「宇治上神社」は境内もざっと見渡せる程の広さの神社です。

建物も「本殿」「拝殿」以外には摂社「春日神社」と小さい社が3つあるくらいです。

「本殿」のすぐ横にある摂社「春日神社」は現在工事中でシートがかかった状態でした。

宇治上神社


宇治上神社


そのほかの見所は「拝殿」の東南側にある「桐原水」でしょうか。

宇治七名水の一つとされているそうです。

宇治上神社
「桐原水」


はっきり言ってなんの華やかさも無い神社ですが歴史を語る上では大変重要な神社です。

だから世界遺産に選ばれたんですよね。

ものの値打ちは大きさや華やかさでは無いということです。

「平等院」を目当てにこられる方もぜひこの「宇治上神社」へ行ってください。

日本の歴史の1ページが見られますよ。

以上が「宇治上神社」の探索記です。

宇治の町並みは大変美しくていいものでした。

2年前の「平等院」での無念も晴れましたし、最高の1日になりました。

この日の探索で近畿2府4県の国宝建造物157件のうち138件、国宝彫刻121件のうち101件を拝観したこになりました。

残すところ建造物19件、彫刻20件です。

でも今までに行った神社仏閣の中でも「もう少しちゃんと見たかった」という所が何箇所かあります。

そんな所も含めてこれからも旅を続けて行きたいと思っています。

ゴールデンウィークも間近なので、次に行く所を今から考えようと思っています。

それではまた!

平等院へ

この度「世界遺産と国宝の旅の地図 in関西」はブログランキングに参加しました。
バナーにクリックしていただければ光栄です。
 
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

拝観料 無料

駐車場 ありません 平等院前の駐車場から徒歩10分ぐらいです

時間 9:00~16:30


大きな地図で見る




じゃらん.netで京都の宿をチェックする


2010.4.24 京都府の国宝建造物と彫刻探索の旅 
平等院その一 平等院その二 平等院その三 宇治上神社

2008.3.22の宇治上神社探索記へ

★世界遺産と国宝探索記目次へ>>>

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀吉の探索済みの京都府の世界遺産と国宝スポット
亀吉の探索済みの奈良県の世界遺産と国宝スポット
奈良県には国宝建造物64件国宝彫刻70件があります 
奈良のお寺・神社一覧(178件)

奈良公園周辺

興福寺
2008.2.24
2009.12.26
2010.10.23

東大寺
2008.2.24(1)(2)
2009.12.26
2010.4.11
2010.12.16
2011.3.4
2011.4.9
2011.8.15
2012.1.14

正倉院

春日大社
2008.2.24
2010.12.16
2011.8.15

元興寺
2008.2.24
2012.1.14

平城宮跡
2009.12.26
2010.5.1

春日山原始林

平城京左京三条二坊宮跡庭園

新薬師寺

十輪院
2008.3.8
2012.1.14

奈良国立博物館
2009.12.26
2010.10.23



奈良南西部及び西の京
佐保、佐紀路辺り


薬師寺
2008.2.24
2010.10.23
2011.3.19

唐招提寺
2008.2.24
2009.11.8
2010.6.5(1)(2)

秋篠寺

般若寺

法華寺
2008.3.8
2010.3.22

海龍王寺


旧柳生街道

円成寺


天理市

石上神宮


奈良市西部

長弓寺

霊山寺


斑鳩の里

法隆寺 
2008.3.2(1)(2)(3)(4)
2009.12.12(1)(2)(3)(4)
2010.3.13
2010.3.22
2010.4.11

法起寺

中宮寺


葛城市

当麻寺
2008.3.2
2010.4.29(1)(2)



飛鳥 桜井

岡寺

聖林寺

長谷寺
2008.3.2
2011.4.29

安倍文殊院new


宇陀市

室生寺

宇太水分神社


五條市

栄山寺


吉野

金峯山寺
2008.3.16
2010.10.16

吉野水分神社

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの滋賀県の世界遺産と国宝スポット
滋賀県には国宝建造物22件国宝彫刻4件があります


大津市

石山寺

園城寺 
2008.4.12
2010.8.7
2011.10.29

日吉大社

延暦寺


野洲市

御上神社

大笹原神社


蒲生郡

苗村神社


彦根市

彦根城


長浜市

渡岸寺(向源寺)

竹生島 宝厳寺と都久夫須麻神社


犬上郡

西明寺


愛知郡

金剛輪寺


湖南市

善水寺

常楽寺

長寿寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの和歌山県の世界遺産と国宝スポット
和歌山県には国宝建造物7件国宝彫刻5件があります


高野山

金剛峰寺
2008.5.4(1)(2)
2011.10.20(1)(2)(3)(4)(5)

金剛三昧院
2008.5.4
2011.10.20

慈尊院と丹生官省符神社と丹生都比売神社
2008.5.4
2011.10.20


岩出市

根来寺


海南市

善福院

長保寺


日高郡

道成寺

赤字は世界遺産

亀吉の探索済みの兵庫県の世界遺産と国宝スポット
兵庫県には国宝建造物11件国宝彫刻1件があります

姫路市

姫路城


神戸市

太山寺
加古川市

鶴林寺
小野市

浄土寺
加西市

一乗寺
加東市

朝光寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの大阪府の国宝スポット
大阪府には国宝建造物5件国宝彫刻4件があります


大阪市

住吉大社
2008.3.22
2011.10.1


藤井寺市

葛井寺
2008.3.30
2010.4.18

道明寺
2008.3.30
2010.4.18


河内長野市

観心寺
2008.3.30
2010.4.18


堺市

桜井神社


貝塚市

孝恩寺


泉佐野市

慈眼院


交野市

獅子窟寺


サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。