スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

太山寺(たいざんじ)の国宝と地図

まずは太山寺の様子を動画でご覧ください。




2010.8.7以来の更新になってしまいました。

今回は2010.10.2に兵庫県の国宝建造物と彫刻を探索に行った時の様子をご紹介したいと思います。

そもそもこのブログを始めたきっかけは、「姫路城」でした。

兵庫県の国宝建造物は、「姫路城」を除くと6件。彫刻は1件のみです。

兵庫県から始めたブログなのに。「姫路城以外行ってないのはなにごとや」ということでついに兵庫県に足を伸ばすことにしました。

しかも一気に一日で回ってしまおうという計画です。

すべて回るといっても5ヶ所だけですので可能です。

それやったらもっと早く行っとけよってことですよね。

ということで、今回ご紹介するのは、「太山寺」「鶴林寺」「浄土寺」「一乗寺」「朝光寺」の5ヶ所です。

今回は車での探索にしました。距離にすると結構ありますので。

まずあさ7時に自宅ある東大阪市を出発。

阪神高速で神戸市の柳原まで行って後は一般道を使用しました。

本当は北神戸線前開からならすぐなんですが、経費削減のため柳原で降りました。

8時20分頃第一の目的地「太山寺」に到着しました。

まずは「仁王門」があります。

太山寺
「仁王門」

「仁王様」が2体いらっしゃいます。

太山寺
「あ形」


太山寺
「うん形」


さらに車で奥に行くと無料の駐車場がありました。

車を止めてさらに奥へと足を進めます。

すると階段があって、その上に「中門」があります。

太山寺
「中門」


「中門」をくぐると「太山寺」の境内です。

太山寺




ここで太山寺について
ウィキペディアより
太山寺(たいさんじ)は兵庫県神戸市西区にある天台宗のお寺です。山号を三身山(さんしんざん)。本尊は薬師如来と十一面観音、開基は藤原宇合(ふじわらのうまかい)。

「播州太山寺縁起」によれば、元正天皇の勅願寺として716年(霊亀2年)に発願者である藤原鎌足の孫の藤原宇合が堂塔伽藍を建立したとされます。開山(初代住職)は藤原鎌足の長男・定恵(じょうえ、「定慧」「貞恵」とも書く)とされています。創建時の建物は1285年(弘安8年)の火災で焼失しており、現存する建物はそれ以降に再建されたものです。

開山とされる定恵は、藤原鎌足の長男で(次男は藤原不比等)、若くして出家し、遣唐使とともに唐に渡りました。生涯について謎の多い人物で、没年についても「日本書紀」「藤氏家伝」は665年(天智天皇4年)、「元亨釈書」は714年(和銅7年)とするなど定かでありません。太山寺の境内および周辺からは定恵の時代までさかのぼる遺跡、出土品等は確認されておらず、実際の創建は平安時代に降るとみられています。

南北朝時代の南朝方勢力として支院41ヶ坊に僧兵を有していた往時の繁栄をしのばせる大規模な本堂は国宝で、国の重要文化財は仁王門、阿弥陀如来坐像をはじめ18件を数えます。また安土桃山時代の枯山水名園、安養院庭園は国の名勝に指定されています。

所在地周辺55.9haは「太山寺風致地区」として自然景観が保護されているため境内の内外には原生林が残る深森で、ひょうごの森百選にも選ばれ、春は桜、秋は紅葉の名所として知られています。


ここで僕の大好きな国宝のご紹介

建造物
*太山寺本堂

以上



「中門」をくぐり受付をすませ、すぐ右に「手洗舎」さらには「三重塔」があります。

太山寺
「手洗舎」


太山寺
「三重塔」

なかなか立派な「三重塔」でした。

そして「中門」から見て正面奥の階段の上に国宝「太山寺本堂」が堂々と建っています。

太山寺
国宝「太山寺本堂」

国宝「太山寺本堂」(たいざんじほんどう)
弘安8年(1285)
桁行七間、梁間六間、一重、入母屋造、銅板葺
規模は柱真々周で正面20.82m、側面17.76mと大きい。仏教の大衆化に伴う新しい仏殿の形式が成立した初期の例としてこの本堂は、きわめて重要な遺稿といえます。

太山寺
横から見た国宝「太山寺本堂」


とにかく立派としか言いようがない本堂です。

国宝建造物の中で、銅板葺の屋根はあまり覚えがないんですが(ただ覚えていないだけかも)、すごく新しい建物のような気さえします。

とても700年以上の歴史がある建物とは思えないところがこの本堂のすごいところではないでしょうか。

しかもかなりの大きさです。

大体の国宝建造物は「いかにも歴史があって古めかしい」ものですがこの本堂はちょっと違います。

結構いきなり朝から感動しました。

国宝建造物はこの1件だけですが、他にもいろいろな建物がある「太山寺」です。

本堂の右奥には「羅漢堂」と「釈迦堂」がくっつくように前後に建っています。

太山寺
「羅漢堂」


太山寺
「羅漢堂」のすぐ後ろにある「釈迦堂」


本堂の左には「護摩堂」があります。
太山寺
「護摩堂」


「護摩堂」のうしろに「地蔵尊」が座っていらっしゃいます。

太山寺
「地蔵尊」


さらに「鐘楼」と「蔵」があります。

太山寺
「鐘楼」


太山寺
「蔵」


そして写真を撮り忘れたんですが、「本堂」の手前左側には「阿弥陀堂」があります。

この「阿弥陀堂」には結構大きな「阿弥陀如来坐像」が安置されていました。

なんで写真撮り忘れたんかな?

というようにこの「太山寺」はかなりの規模のお寺です。

さらに「三重塔」を奥に行くと「奥の院」があるんです。

太山寺


この橋を越えると「奥の院」です。

「奥の院」には「稲荷舎」と「地蔵堂」があります。

太山寺
「稲荷舎」


太山寺
「地蔵堂」


パンフレットを後で見るとさらにおくには「磨崖仏」があるようです。

残念ながら見逃してしまいました。

「奥の院」の風景も結構よかったですよ。

朝一番で誰もいない中この雰囲気を独り占めできて本当によかったです。

秋の紅葉も綺麗なんではないでしょうか。

時間があればぜひ。

以上がこの日一番に訪れた「太山寺」の探索記でした。

「太山寺」が想像以上によかったので次にも機体が膨らみます。

次の目的地は加古川市にある「鶴林寺」です。

まったく土地勘がない所なのでカーナビ君の出番です。

カーナビ君の言うがままに車を走らせる僕でした。

しかしこの続きは次回ということで。

それではまた!

この度「世界遺産と国宝の旅の地図 in関西」はブログランキングに参加しました。
バナーにクリックしていただければ光栄です。
 
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

太山寺ホームページへ

所在地 兵庫県神戸市西区伊川谷町前開224
電話番号 078-976-6658
期間 通年
休み 無休
時間 8:30~17:00(12~2月は~16:30)
交通 地下鉄名谷駅から神姫バス14系統明石行きで20分、太山寺下車すぐ
駐車場 駐車場あり(無料)
料金 300円(小人以上)(30人以上の団体は1人240円)
カード 利用不可


兵庫県神戸市西区伊川谷町前開224




2010.10.2 兵庫県の国宝建造物と彫刻探索の旅
大山寺 鶴林寺 浄土寺 一乗寺 朝光寺

★世界遺産と国宝探索記目次へ>>>


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀吉の探索済みの京都府の世界遺産と国宝スポット
亀吉の探索済みの奈良県の世界遺産と国宝スポット
奈良県には国宝建造物64件国宝彫刻70件があります 
奈良のお寺・神社一覧(178件)

奈良公園周辺

興福寺
2008.2.24
2009.12.26
2010.10.23

東大寺
2008.2.24(1)(2)
2009.12.26
2010.4.11
2010.12.16
2011.3.4
2011.4.9
2011.8.15
2012.1.14

正倉院

春日大社
2008.2.24
2010.12.16
2011.8.15

元興寺
2008.2.24
2012.1.14

平城宮跡
2009.12.26
2010.5.1

春日山原始林

平城京左京三条二坊宮跡庭園

新薬師寺

十輪院
2008.3.8
2012.1.14

奈良国立博物館
2009.12.26
2010.10.23



奈良南西部及び西の京
佐保、佐紀路辺り


薬師寺
2008.2.24
2010.10.23
2011.3.19

唐招提寺
2008.2.24
2009.11.8
2010.6.5(1)(2)

秋篠寺

般若寺

法華寺
2008.3.8
2010.3.22

海龍王寺


旧柳生街道

円成寺


天理市

石上神宮


奈良市西部

長弓寺

霊山寺


斑鳩の里

法隆寺 
2008.3.2(1)(2)(3)(4)
2009.12.12(1)(2)(3)(4)
2010.3.13
2010.3.22
2010.4.11

法起寺

中宮寺


葛城市

当麻寺
2008.3.2
2010.4.29(1)(2)



飛鳥 桜井

岡寺

聖林寺

長谷寺
2008.3.2
2011.4.29

安倍文殊院new


宇陀市

室生寺

宇太水分神社


五條市

栄山寺


吉野

金峯山寺
2008.3.16
2010.10.16

吉野水分神社

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの滋賀県の世界遺産と国宝スポット
滋賀県には国宝建造物22件国宝彫刻4件があります


大津市

石山寺

園城寺 
2008.4.12
2010.8.7
2011.10.29

日吉大社

延暦寺


野洲市

御上神社

大笹原神社


蒲生郡

苗村神社


彦根市

彦根城


長浜市

渡岸寺(向源寺)

竹生島 宝厳寺と都久夫須麻神社


犬上郡

西明寺


愛知郡

金剛輪寺


湖南市

善水寺

常楽寺

長寿寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの和歌山県の世界遺産と国宝スポット
和歌山県には国宝建造物7件国宝彫刻5件があります


高野山

金剛峰寺
2008.5.4(1)(2)
2011.10.20(1)(2)(3)(4)(5)

金剛三昧院
2008.5.4
2011.10.20

慈尊院と丹生官省符神社と丹生都比売神社
2008.5.4
2011.10.20


岩出市

根来寺


海南市

善福院

長保寺


日高郡

道成寺

赤字は世界遺産

亀吉の探索済みの兵庫県の世界遺産と国宝スポット
兵庫県には国宝建造物11件国宝彫刻1件があります

姫路市

姫路城


神戸市

太山寺
加古川市

鶴林寺
小野市

浄土寺
加西市

一乗寺
加東市

朝光寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの大阪府の国宝スポット
大阪府には国宝建造物5件国宝彫刻4件があります


大阪市

住吉大社
2008.3.22
2011.10.1


藤井寺市

葛井寺
2008.3.30
2010.4.18

道明寺
2008.3.30
2010.4.18


河内長野市

観心寺
2008.3.30
2010.4.18


堺市

桜井神社


貝塚市

孝恩寺


泉佐野市

慈眼院


交野市

獅子窟寺


サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。