スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

長谷寺(はせでら)の国宝と地図

まずは「長谷寺」の動画をご覧下さい。




2008.3.2 奈良県の国宝建造物と彫刻探索の旅はまだまだ続きます。

「聖林寺」を後にした僕は、、奈良県桜井市にある「花の御寺」として有名な「長谷寺」へと車を走らせました。

長谷寺は一名「花の御寺」と呼ばれ、四季を通じて様々な花を楽しめるお寺として有名です。
特に桜は吉野と並び千年来の名所となっています。

長谷寺 仁王門

「仁王門」

「仁王門」をくぐるとなが~い階段が待っていました。
長谷寺 登廊

「登廊」

「登廊」と呼ばれるもので、本堂まで399段あります。
今日一日歩き回ってきたのでさすがに足に来ました。運動不足でしょうか?
途中に「宗宝院」「蔵王堂」などがあります。
なんとか足を引きずりながら階段を登っていくと、あの京都の清水寺のような舞台が見えてきました。


長谷寺について
ウィキペディア(Wikipedia)より
長谷寺(はせでら)は、奈良県桜井市にある真言宗豊山派(ぶざんは)総本山の寺院。長谷寺の創建は奈良時代。本尊は十一面観音、開基は道明上人とされています。西国三十三箇所観音霊場の第八番札所であり、日本でも有数の観音霊場として知られています。
初瀬街道を見下ろす初瀬山の中腹に本堂が建ち初瀬山は牡丹の名所であり、4月下旬~5月上旬は150種類以上、7,000株と言われる牡丹が満開になり、当寺は古くから「花の御寺」と称されています。また「枕草子」、「源氏物語」、「更級日記」など多くの古典文学にも登場します。中でも「源氏物語」にある玉鬘(たまかずら)の巻のエピソード中に登場する二本(ふたもと)の杉は現在も境内に残っています。
長谷寺の創建は奈良時代、8世紀前半と推定されますが、創建の詳しい時期や事情は不明です。寺伝によれば、天武朝の朱鳥元年(686年)、道明上人が初瀬山の西の丘(現在、本長谷寺と呼ばれている場所)に三重塔を建立、続いて神亀4年(727年)、徳道上人が東の丘(現在の本堂の地)に本尊十一面観音像を祀って開山したというが、これらのことについては正史に見えず、伝承の域を出ません。
長谷寺は平安時代中期以降、観音霊場として貴族の信仰を集めた。万寿元年(1024年)には藤原道長が参詣しており、中世以降は武士や庶民にも信仰を広めました。
長谷寺は東大寺(華厳宗)の末寺であったが、平安時代中期には興福寺(法相宗)の末寺となり、16世紀以降は興教大師覚鑁(かくばん)によって興され頼瑜僧正により成道した新義真言宗の流れをくむ寺院となっています。天正16年(1588年)、豊臣秀吉により根来山を追われた新義真言宗門徒が入山し、同派の僧正専誉により現在の真言宗豊山派が大成されました。近年は、子弟教育・僧侶(教師)の育成に力を入れており、学問寺としての性格を強めています。
十一面観音を本尊とし「長谷寺」を名乗る寺院は鎌倉の長谷寺をはじめ日本各地に多く、他と区別するため「大和国長谷寺」「総本山長谷寺」等と呼称することもあるそうです。


ここで僕の大好きな国宝のご紹介。
建造物
*本堂
その他
*銅板法華説相図
*法華経、観普賢経、無量義経、阿弥陀経、般若心経、計34巻
以上


長谷寺 本堂
国宝 「長谷寺本堂」


長谷寺 本堂2

清水寺と同じような舞台造

国宝 「長谷寺本堂」(はせでらほんどう)
慶安3(1650)
正堂 桁行七間、梁間四間、一重、入母屋造、正面及び側面もこし付
相の間及び礼堂 懸造、桁行四間、梁間九間、一重、入母屋造、妻入、背面正堂に接続、両側面千鳥破風付、正面舞台附属
本瓦葺
本尊を安置する正堂、相の間、礼堂からなる巨大な建物で、前面は京都の清水寺本堂と同じく懸造(かけづくり、舞台造)になっています。本堂は奈良時代から室町時代の天文5年(1536年)まで7回焼失。7回目の焼失後、豊臣秀長の援助で天正16年(1588年)に新しい堂が完成しました。
なんとか足を引きずりながら国宝「本堂」までたどりつきました。
こんな山の上にどうやってこんな大きなお堂を建てたんでしょうね?感服します。
さすが「国宝」です。本当に素晴らしい建物です。
長谷寺 本長谷寺

「本長谷寺」

本堂の西方には本長谷寺という一画があり、三重塔が建っています。
長谷寺 三重塔

「三重塔」


とにかく景色は最高です。これからの季節「桜」や「牡丹」が見所です。
ぜひ一度足をお運びください。

以上で2008.3.2 奈良県の国宝建造物と彫刻探索の旅は終了です。

法隆寺から長谷寺まで本当に素晴らしいものをたくさん見させていただきました。
今僕は、完全に奈良にはまってしまいました。
なぜもっと若いうちにこういうものの良さに気付かなかったんでしょうね。
こんなに近くに住んでいるのに、、、。本当にばかですね。
これからも、奈良県の国宝建造物と彫刻探索の旅を続けていきたいと思っています。

とにかく奈良県の国宝建造物と彫刻を完全制覇します。

またお付き合い願いたいと思います。それではまた!

「長谷寺」公式ホームページへ

拝観料 500円 宗宝院 100円

駐車場あります 500円







じゃらんnetで奈良の宿をチェックする

2008.3.2 奈良県の国宝建造物と彫刻探索の旅
法隆寺 法起寺 当麻寺 岡寺 聖林寺 長谷寺


★世界遺産と国宝探索記目次へ>>>


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀吉の探索済みの京都府の世界遺産と国宝スポット
亀吉の探索済みの奈良県の世界遺産と国宝スポット
奈良県には国宝建造物64件国宝彫刻70件があります 
奈良のお寺・神社一覧(178件)

奈良公園周辺

興福寺
2008.2.24
2009.12.26
2010.10.23

東大寺
2008.2.24(1)(2)
2009.12.26
2010.4.11
2010.12.16
2011.3.4
2011.4.9
2011.8.15
2012.1.14

正倉院

春日大社
2008.2.24
2010.12.16
2011.8.15

元興寺
2008.2.24
2012.1.14

平城宮跡
2009.12.26
2010.5.1

春日山原始林

平城京左京三条二坊宮跡庭園

新薬師寺

十輪院
2008.3.8
2012.1.14

奈良国立博物館
2009.12.26
2010.10.23



奈良南西部及び西の京
佐保、佐紀路辺り


薬師寺
2008.2.24
2010.10.23
2011.3.19

唐招提寺
2008.2.24
2009.11.8
2010.6.5(1)(2)

秋篠寺

般若寺

法華寺
2008.3.8
2010.3.22

海龍王寺


旧柳生街道

円成寺


天理市

石上神宮


奈良市西部

長弓寺

霊山寺


斑鳩の里

法隆寺 
2008.3.2(1)(2)(3)(4)
2009.12.12(1)(2)(3)(4)
2010.3.13
2010.3.22
2010.4.11

法起寺

中宮寺


葛城市

当麻寺
2008.3.2
2010.4.29(1)(2)



飛鳥 桜井

岡寺

聖林寺

長谷寺
2008.3.2
2011.4.29

安倍文殊院new


宇陀市

室生寺

宇太水分神社


五條市

栄山寺


吉野

金峯山寺
2008.3.16
2010.10.16

吉野水分神社

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの滋賀県の世界遺産と国宝スポット
滋賀県には国宝建造物22件国宝彫刻4件があります


大津市

石山寺

園城寺 
2008.4.12
2010.8.7
2011.10.29

日吉大社

延暦寺


野洲市

御上神社

大笹原神社


蒲生郡

苗村神社


彦根市

彦根城


長浜市

渡岸寺(向源寺)

竹生島 宝厳寺と都久夫須麻神社


犬上郡

西明寺


愛知郡

金剛輪寺


湖南市

善水寺

常楽寺

長寿寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの和歌山県の世界遺産と国宝スポット
和歌山県には国宝建造物7件国宝彫刻5件があります


高野山

金剛峰寺
2008.5.4(1)(2)
2011.10.20(1)(2)(3)(4)(5)

金剛三昧院
2008.5.4
2011.10.20

慈尊院と丹生官省符神社と丹生都比売神社
2008.5.4
2011.10.20


岩出市

根来寺


海南市

善福院

長保寺


日高郡

道成寺

赤字は世界遺産

亀吉の探索済みの兵庫県の世界遺産と国宝スポット
兵庫県には国宝建造物11件国宝彫刻1件があります

姫路市

姫路城


神戸市

太山寺
加古川市

鶴林寺
小野市

浄土寺
加西市

一乗寺
加東市

朝光寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの大阪府の国宝スポット
大阪府には国宝建造物5件国宝彫刻4件があります


大阪市

住吉大社
2008.3.22
2011.10.1


藤井寺市

葛井寺
2008.3.30
2010.4.18

道明寺
2008.3.30
2010.4.18


河内長野市

観心寺
2008.3.30
2010.4.18


堺市

桜井神社


貝塚市

孝恩寺


泉佐野市

慈眼院


交野市

獅子窟寺


サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。