スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道その一 金峯山寺(きんぷせんじ)の国宝と地図

まずは吉野「金峯山寺」の動画をご覧下さい。




2008.3.16 奈良県の国宝建造物と彫刻探索の旅はまだまだ続きます。

「宇太水分神社」を後にした僕は一気に世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道の一つ「吉野・大峯」の吉野山にある「金峯山寺」へと車を走らせました。
本日の旅のメインと言えるお寺です。

世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道について
世界遺産登録理由
和歌山・奈良・三重にまたがり、桜で名高い吉野山などを含む「吉野・大峯」、熊野三山などを含む「熊野」、金剛峰寺などを含む「高野山」の3霊場と、大峯奥駈道や中辺路、伊勢路、高野山町石道などの参詣道(熊野古道)に大別される。千年余にわたる日本の宗教文化の発展に関して、ひときわ優れた証拠性を持ち、神道と仏教のたぐいまれな融合や、東アジアの宗教文化の交流と発展を例証するものであることなどが登録の決め手となった。


吉野川沿いから吉野山へと山道を登っていくと駐車場へ到着しました。

ここから先は徒歩でないといけません。

目的地「金峯山寺」へはここから徒歩で10分ほどでした。
金峯山寺 ロープウェイ


道中にはロープウェイの乗り場がありました。
電車でこられる方はロープウェイをご利用ください。

金峯山寺 黒門
「黒門」


さらに足を進めると「黒門」があります。
黒門は金峯山寺の総門です。

さらには「銅鳥居」(かねのとりい)という銅製の鳥居があり、いろいろなお店が立ち並ぶ参道をあるいていくと、ついに金峯山寺の国宝「仁王門」が見えてきました。

さすがは修行の地です。一筋縄ではたどり着けないところにあります。
車もロープウェイも無かったら僕なんか絶対来れないですよ!本当に。


金峯山寺について
金峯山寺(きんぷせんじ)は、奈良県吉野郡吉野町にある修験道系のお寺です。
本尊は蔵王権現、開基は役小角(えんのおづぬ)と伝えられています。
大和の国 、吉野山から大峯山山上ケ岳にかけての一帯は古くは金峯山(きんぷせん)と称し、古代より世に広く知られた聖域でした。
吉野山は、古来桜の名所として知られ、南北朝時代には南朝の中心地でもありました。
吉野・大峯の霊場は、和歌山県の高野山と熊野三山、及びこれら霊場同士を結ぶ巡礼路とともに世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成要素となっています。


ここで僕の大好きな国宝のご紹介。
建造物
*本堂(蔵王堂)
*仁王門

その他
*大和国金峯山経塚出土品

以上


いろいろなお店が立ち並ぶ参道を歩いていくと正面に国宝「仁王門」がそびえ建っていました。

金峯山寺 仁王門
国宝「金峯山寺仁王門」

国宝「金峯山寺仁王門」(きんぷせんじにおうもん)
康正2(1456)
三間一戸二重門、入母屋造、本瓦葺
本堂(蔵王堂)の北側に位置する入母屋造、本瓦葺きの二重門(二重門とは2階建て門で、1階と2階の境目にも屋根の出をつくるものを指す)。軒先に吊るしていた風鐸(ふうたく)の銘から室町時代の康正2年(1456年)の再興とわかるそうです。本堂が南を正面とするのに対し、仁王門は北を正面とし、互いに背を向けるように建っています。これは、熊野から吉野へ(南から北へ)向かう巡礼者と吉野から熊野へ(北から南へ)向かう巡礼者の双方に配慮したためということです。
こんな山の中にあるお寺の門とは思えないほど大きな門です。
この仁王門を見るだけでも「金峯山寺」のすごさがわかります。
昔の人ってすごいですね。

いよいよ境内へと足を進めます。
階段を登り左側に国宝「本堂」(蔵王堂)が建っています。
金峯山寺 本堂
国宝「金峯山寺本堂」(蔵王堂)

国宝「金峯山寺本堂」(蔵王堂)(きんぷせんじほんどう)(ざおうどう)
天正19(1591)
桁行五間、梁間六間、一重もこし付、入母屋造、檜皮葺
山上ヶ岳の大峯山寺本堂(「山上の蔵王堂」)に対し、山下(さんげ)の蔵王堂と呼ばれているそうです。屋根は入母屋造檜皮葺き。2階建てのように見えますが構造的には「一重裳階(もこし)付き」であるそうです。豊臣家の寄進で再興されたもので、扉金具の銘から天正19年(1592年)の建立とわかるそうです。高さ34メートル、奥行、幅ともに36メートル。木造の古建築としては東大寺大仏殿に次ぐ規模をもつといわれる豪壮な建築だそうです。内部の柱には、原木の曲がりを残した自然木に近い柱が使われていることが特色で、ツツジ、チャンチン、梨などと称される柱が用いられているそうです。内陣には巨大な厨子があり、本尊として3体の巨大な蔵王権現像(秘仏)を安置しています。

いったい誰がこんなところにこんな大きなお堂を建てたんですか?
一言で言って「すごい」建物です。
天正19年(1592年)の建立で高さ34メートル、奥行、幅ともに36メートル。木造の古建築としては東大寺大仏殿に次ぐ規模だそうです。
東大寺「大仏殿」も見ましたが、東大寺は言ってみれば街中にあるお寺ですが、金峯山寺は山の中もいいところにあるお寺ですよ。そこにこの巨大なお堂。
値打ち的にはこちらの方が上ではないでしょうか?
写真を撮るのにもだいぶん離れないと撮れないぐらいでした。
このすごさにただただ感動を覚える僕でした。

金峯山寺 本堂2

本堂内を参拝してきました。
本堂内には巨大な厨子があり、本尊として3体の巨大な蔵王権現像(秘仏)が安置されています。

「ずっと見ていても飽きない」そんな金峯山寺 国宝「本堂」でした。

これまで旅してきた国宝建造物の中でも指折りだと思いました。

こんな山の中まできて本当によかったと思う僕でした。

あと「本堂」の前にある「四本桜」や「本堂」の南正面にある「二天門跡」なども見所でしょう。

遠いですが絶対損はしない「金峯山寺」でした。

金峯山寺2

以上が「金峯山寺」の探索日記です。

駐車場へと戻った僕はさらに山上へと車を走らせ次の目的地「吉野水分神社」へと向かいました。

しかしこの続きは次回ということで。

それではまた!

「金峯山寺」公式ホームページへ

拝観料 400円

駐車場 徒歩約10分の所に無料駐車場あります

時間 境内自由(蔵王堂拝観は8:30~16:30)







じゃらんnetで奈良の宿をチェックする

2008.3.16 奈良県の国宝建造物と彫刻探索の旅
石上神宮 室生寺 宇太水分神社 金峯山寺 吉野水分神社 栄山寺

★世界遺産と国宝探索記目次へ>>>


スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀吉の探索済みの京都府の世界遺産と国宝スポット
亀吉の探索済みの奈良県の世界遺産と国宝スポット
奈良県には国宝建造物64件国宝彫刻70件があります 
奈良のお寺・神社一覧(178件)

奈良公園周辺

興福寺
2008.2.24
2009.12.26
2010.10.23

東大寺
2008.2.24(1)(2)
2009.12.26
2010.4.11
2010.12.16
2011.3.4
2011.4.9
2011.8.15
2012.1.14

正倉院

春日大社
2008.2.24
2010.12.16
2011.8.15

元興寺
2008.2.24
2012.1.14

平城宮跡
2009.12.26
2010.5.1

春日山原始林

平城京左京三条二坊宮跡庭園

新薬師寺

十輪院
2008.3.8
2012.1.14

奈良国立博物館
2009.12.26
2010.10.23



奈良南西部及び西の京
佐保、佐紀路辺り


薬師寺
2008.2.24
2010.10.23
2011.3.19

唐招提寺
2008.2.24
2009.11.8
2010.6.5(1)(2)

秋篠寺

般若寺

法華寺
2008.3.8
2010.3.22

海龍王寺


旧柳生街道

円成寺


天理市

石上神宮


奈良市西部

長弓寺

霊山寺


斑鳩の里

法隆寺 
2008.3.2(1)(2)(3)(4)
2009.12.12(1)(2)(3)(4)
2010.3.13
2010.3.22
2010.4.11

法起寺

中宮寺


葛城市

当麻寺
2008.3.2
2010.4.29(1)(2)



飛鳥 桜井

岡寺

聖林寺

長谷寺
2008.3.2
2011.4.29

安倍文殊院new


宇陀市

室生寺

宇太水分神社


五條市

栄山寺


吉野

金峯山寺
2008.3.16
2010.10.16

吉野水分神社

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの滋賀県の世界遺産と国宝スポット
滋賀県には国宝建造物22件国宝彫刻4件があります


大津市

石山寺

園城寺 
2008.4.12
2010.8.7
2011.10.29

日吉大社

延暦寺


野洲市

御上神社

大笹原神社


蒲生郡

苗村神社


彦根市

彦根城


長浜市

渡岸寺(向源寺)

竹生島 宝厳寺と都久夫須麻神社


犬上郡

西明寺


愛知郡

金剛輪寺


湖南市

善水寺

常楽寺

長寿寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの和歌山県の世界遺産と国宝スポット
和歌山県には国宝建造物7件国宝彫刻5件があります


高野山

金剛峰寺
2008.5.4(1)(2)
2011.10.20(1)(2)(3)(4)(5)

金剛三昧院
2008.5.4
2011.10.20

慈尊院と丹生官省符神社と丹生都比売神社
2008.5.4
2011.10.20


岩出市

根来寺


海南市

善福院

長保寺


日高郡

道成寺

赤字は世界遺産

亀吉の探索済みの兵庫県の世界遺産と国宝スポット
兵庫県には国宝建造物11件国宝彫刻1件があります

姫路市

姫路城


神戸市

太山寺
加古川市

鶴林寺
小野市

浄土寺
加西市

一乗寺
加東市

朝光寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの大阪府の国宝スポット
大阪府には国宝建造物5件国宝彫刻4件があります


大阪市

住吉大社
2008.3.22
2011.10.1


藤井寺市

葛井寺
2008.3.30
2010.4.18

道明寺
2008.3.30
2010.4.18


河内長野市

観心寺
2008.3.30
2010.4.18


堺市

桜井神社


貝塚市

孝恩寺


泉佐野市

慈眼院


交野市

獅子窟寺


サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。