スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

十輪院(じゅうりんいん)の国宝と地図 2012.1.14

まずは「十輪院」の様子を動画でご覧ください。

動画をご覧になるには画面中央をクリックしてください。



2012.1.14 奈良県の国宝建造物と彫刻探索は続きます。

「元興寺」を後にした僕は「元興寺」からほど近いところにあります「十輪院」というお寺を目指して歩きました。

2008.3.8以来の「十輪院」になります。

前回の記事を読み返すとあまりにもそっけないのがはずかしいです。

今回はもうちょっと気の利いたコメントができるようにと思いやってきました。

前回も書きましたが、昔ながらの「奈良」の街並みが残る「奈良町」の一角に「十輪院」はあります。

「元興寺」旧境内の南東隅の位置にあたります。

十輪院
「南門」


「南門」をくぐり境内へ。




十輪院について

ウィキペディアより
十輪院(じゅうりんいん)は奈良奈良市十輪院町にある真言宗醍醐派の寺院である。山号は雨宝山。本尊は石造の地蔵菩薩。開基は朝野魚養(あさののなかい)と伝える。江戸・明治期の町並みが残る奈良町の一角に位置する。

歴史

元は大寺院だった元興寺の別院とされ、寺伝によると奈良時代に右大臣・吉備真備(きびのまきび)の長男である朝野魚養(あさのなかい)が、元正天皇の旧殿を拝領し創建したと伝わる。中世以降は庶民の地蔵信仰の寺として栄えた。朝野魚養は能書(書道の名人)とされ、空海の書の師ともいうが、伝記のはっきりしない人物である。十輪院については、『大和名所記(和州旧跡幽考)』のような近世の地誌類には弘法大師(空海)の創建とも伝え、創建の正確な時期や事情については不明である。

「十輪院」の名称の文献上の初見は、鎌倉時代の仏教説話集『沙石集』(弘安6年・1283年成立)とされている。現存する本堂、石仏龕(せきぶつがん)、東京へ移築された宝蔵などはいずれも正確な年代は不明ながら鎌倉時代のものとされており、鎌倉時代には地蔵信仰の寺院として栄えていたと思われる。




ここで僕の大好きな国宝のご紹介

建造物

*本堂

以上



この「十輪院」、僕が今までに探索してきた世界遺産や国宝のあるお寺・神社・城等約110件のうちでも一二を争う敷地面積が狭いお寺なんではないかなと思います。

ちょっとしたお金持ちの豪邸よりもヘタすると狭いかもしれません。

しかし広大な敷地を持つメジャーなお寺にも負けない立派な本堂をもっているのです。

「南門」をくぐるといきなりその「本堂」は姿をあらわします。

十輪院
国宝「十輪院本堂」

国宝「十輪院本堂」(じゅうりんいんほんどう)
鎌倉前期
桁行五間、梁間四間、一重、寄棟造、本瓦葺
背後の覆堂内に安置された石仏龕を拝むための礼堂として建立された鎌倉時代の住宅風仏堂。寄棟造、本瓦葺き。建物全体の立ちが低く、正面は広縁の奥に蔀戸(しとみど)を設け、全体として住宅風の意匠になる。軒裏に垂木(たるき)を用いず板軒とする点も一般の仏堂建築と異なる特色である。

十輪院


十輪院


十輪院


十輪院


一番上の動画でご覧いただけるように「石仏龕」を拝むための礼堂として建てられたお堂です。

石仏龕(せきぶつがん)

全て花崗岩の切石を用いた日本では非常に珍しい石仏龕。間口3メートル、奥行2.5メートル、高さ2.3メートルの規模で、地蔵菩薩立像を中心に、その手前左右の壁面に冥界の十王像、その手前左右には弥勒菩薩、釈迦如来、不動明王、観音菩薩を表し、さらに外側には五輪塔や持国天、多聞天、金剛力士(仁王)などの像を表す。地蔵菩薩像は鎌倉時代前期頃、他の諸像はやや時代が降るとされている。なお、この石仏龕は「彫刻」ではなく「建造物」として重要文化財に指定されている。

この「石仏龕」ありきの国宝なのかなとも思えます。

たしかによく見てみると普通のお堂より軒は低いし屋根もなだらかで段も低いように思えます。

普通の住宅の縁側の高さぐらいしかありません。

という点をみるとやはりなんらかの特徴があっての国宝なんですね。

さてここ「十輪院」は「本堂」以外には「御影堂」「護摩堂」ぐらいがある程度です。

十輪院
「御影堂」


十輪院
「護摩堂」


「護摩堂」には「不動明王二童子立像」が安置されています。

本尊も石仏ですが、ここ「十輪院」は境内にもたくさんの石仏がいらっしゃいます。

十輪院


十輪院


十輪院
「不動明王像」


十輪院
「魚養塚」

「御影堂」の裏にある「魚養塚」です。

そして小さいながらも庭園はとても綺麗です。

十輪院


確かに敷地は小さいですけど、なにか優しくて心癒される「十輪院」です。

そしてこの「奈良町」の古い景観の中につつましい「本堂」が大変マッチしているように僕には思えます。

確かに「東大寺」のようなお寺も素晴らしいですけど。「十輪院」のような素朴なお寺もまた「奈良のお寺」です。

境内は狭いけど一流の国宝を持つという点では桜井市の「聖林寺」に感じが似ています。

名所旧跡の値打ちは敷地の広さでは図ることは出来ないということですね。

世界遺産がたくさんある近鉄奈良駅周辺にありますので、ぜひそれらを回った後でもいいですのでぜひお立ち寄りください。

このお寺の優しさに癒されること間違いなしです。

ということで以上が今回の奈良の探索記です。

この後「興福寺」にも立ち寄りましたが、やっぱり奈良はいいですね。

今年も何回ここにやってくるんでしょうか。

また新たな発見をするためにやってきます。

それではまた!

この度「世界遺産と国宝の旅の地図 in関西」はブログランキングに参加しました。
バナーにクリックしていただければ光栄です。
 
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
ランキング
人気ブログランキングへ

十輪院公式ホームページへ

拝観料 大人400円  大学生400円 高校生400円 中学生300円 小学生200円              

時間 9:00~16:30

駐車場あります 無料

月曜休み


大きな地図で見る





じゃらんnetで奈良の宿をチェックする

★世界遺産と国宝探索記目次へ>>>

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オークリー レンズ
世界遺産と国宝の旅の地図 in関西 十輪院(じゅうりんいん)の国宝と地図 2012.1.14
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
亀吉の探索済みの京都府の世界遺産と国宝スポット
亀吉の探索済みの奈良県の世界遺産と国宝スポット
奈良県には国宝建造物64件国宝彫刻70件があります 
奈良のお寺・神社一覧(178件)

奈良公園周辺

興福寺
2008.2.24
2009.12.26
2010.10.23

東大寺
2008.2.24(1)(2)
2009.12.26
2010.4.11
2010.12.16
2011.3.4
2011.4.9
2011.8.15
2012.1.14

正倉院

春日大社
2008.2.24
2010.12.16
2011.8.15

元興寺
2008.2.24
2012.1.14

平城宮跡
2009.12.26
2010.5.1

春日山原始林

平城京左京三条二坊宮跡庭園

新薬師寺

十輪院
2008.3.8
2012.1.14

奈良国立博物館
2009.12.26
2010.10.23



奈良南西部及び西の京
佐保、佐紀路辺り


薬師寺
2008.2.24
2010.10.23
2011.3.19

唐招提寺
2008.2.24
2009.11.8
2010.6.5(1)(2)

秋篠寺

般若寺

法華寺
2008.3.8
2010.3.22

海龍王寺


旧柳生街道

円成寺


天理市

石上神宮


奈良市西部

長弓寺

霊山寺


斑鳩の里

法隆寺 
2008.3.2(1)(2)(3)(4)
2009.12.12(1)(2)(3)(4)
2010.3.13
2010.3.22
2010.4.11

法起寺

中宮寺


葛城市

当麻寺
2008.3.2
2010.4.29(1)(2)



飛鳥 桜井

岡寺

聖林寺

長谷寺
2008.3.2
2011.4.29

安倍文殊院new


宇陀市

室生寺

宇太水分神社


五條市

栄山寺


吉野

金峯山寺
2008.3.16
2010.10.16

吉野水分神社

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの滋賀県の世界遺産と国宝スポット
滋賀県には国宝建造物22件国宝彫刻4件があります


大津市

石山寺

園城寺 
2008.4.12
2010.8.7
2011.10.29

日吉大社

延暦寺


野洲市

御上神社

大笹原神社


蒲生郡

苗村神社


彦根市

彦根城


長浜市

渡岸寺(向源寺)

竹生島 宝厳寺と都久夫須麻神社


犬上郡

西明寺


愛知郡

金剛輪寺


湖南市

善水寺

常楽寺

長寿寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの和歌山県の世界遺産と国宝スポット
和歌山県には国宝建造物7件国宝彫刻5件があります


高野山

金剛峰寺
2008.5.4(1)(2)
2011.10.20(1)(2)(3)(4)(5)

金剛三昧院
2008.5.4
2011.10.20

慈尊院と丹生官省符神社と丹生都比売神社
2008.5.4
2011.10.20


岩出市

根来寺


海南市

善福院

長保寺


日高郡

道成寺

赤字は世界遺産

亀吉の探索済みの兵庫県の世界遺産と国宝スポット
兵庫県には国宝建造物11件国宝彫刻1件があります

姫路市

姫路城


神戸市

太山寺
加古川市

鶴林寺
小野市

浄土寺
加西市

一乗寺
加東市

朝光寺

赤字は世界遺産
亀吉の探索済みの大阪府の国宝スポット
大阪府には国宝建造物5件国宝彫刻4件があります


大阪市

住吉大社
2008.3.22
2011.10.1


藤井寺市

葛井寺
2008.3.30
2010.4.18

道明寺
2008.3.30
2010.4.18


河内長野市

観心寺
2008.3.30
2010.4.18


堺市

桜井神社


貝塚市

孝恩寺


泉佐野市

慈眼院


交野市

獅子窟寺


サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。